ファクタリングとは?

ファクタリングとは、企業と企業との商取引で
生じた売掛債権を金融機関などが買取り、
その回収を代行するものです。

企業の短期の資金調達手法の一つとして活用されています。

現在、長く続いた不況の影響でしょうか・・・
このファクタリングの活用が増加しているそうです。

経営者の方なら悩みはたくさんあります。
その一つが回収です。
経営者ならいつも悩んでいるのが、売掛債権の回収でしょう!


業種にもよると思いますが、
中小企業が抱えている売掛金の回収までには
数ヶ月間、業種や取引先によっては半年後
というようなケースもあります。

その間、資金繰りが厳しいわけです。

そういう場合、ファクタリングを活用すれば
資金繰りが改善できる可能性があります。

簡単に説明しますと、売掛債権をファクタリング
を実施している会社に売却するわけです。

そうすれば売掛債権を資金化することができます。


さて、このファクタリングですが、
活用したい場合は、インターネットで
検索すればいくらでも、いくらでも
ファクタリング会社がヒットします。

もっと早いのはお取引のある銀行に相談してみてください。
都市銀行などは、ほとんど別会社がありますので
相談に乗ってくれますよ。

この増加しているファクタリングですが、
いわゆる「一括ファクタリング」の需要が高まっています。

これは大企業を中心として、“手形”を減少させよう
とする動きに連動しているのでしょう。

また、エレクトロニックコマース(電子商取引)の
決済システムの一環として、このファクタリングを
活用しようとする企業が増えているそうです。

このファクタリングを活用すれば、各種支払いや
借入金の返済にも早期に取り組めますね。

また、オフ・バランス化を図ることができますので、
財務的に効率性を向上させることもできます。


それではファクタリング会社の具体例を挙げてみましょう。

先ほど合併した「三菱UFJ」の関連会社
「三菱UFJファクター株式会社」のファクタリングの
一部をご紹介します。

詳しくは、当該会社のHP等をご参照下さい。

大きく分けて、3つのファクタリングを実施しているようです。


 1.保証ファクタリング
   ・根保証
   ・有活力決済保証
 2.買取ファクタリング
   ・売上債権買取
   ・一括回収
 3.国際ファクタリング


それでは、「1.保証ファクタリング」と
「2.買取ファクタリング」の概要について説明します。

「保証ファクタリング(根保証)」とは、
債権のオフバランス化・早期資金化・決済リスクの回避を図る商品です。

「売上を拡大したいが、販売先の信用がいまいち不安」
「新規販売先を開拓したいが、その信用度がつかめない」
「販売先に対する売掛金の支払保証を受ける手立てはないか」

など、営業活動における様々な悩みに
対応可能なのが「根保証」です。

すでに各業界の多くの企業に利用され、
販売先の与信管理に高い評価を受けているようです。


「保証ファクタリング(融活力決済保証)」とは、
多数の売上債権を一括して買取る商品です。

これは、根保証の小口化商品です。

販売先3社から、金額合計10百万円から利用可能だそうです。


「買取ファクタリング(売上債権買取)」とは、
債権のオフバランス化・早期資金化・決済リスクの
回避を図る商品です。

償還請求権なしで譲渡を行うので、
売上債権のオフバランス化・バランスシート(BS)
のスリム化が図れます。

債権譲渡時に代金を支払うので手形だけではなく、
売掛金の早期資金化、つまりCFの改善が図れます。

また、販売先が万が一倒産しても、
徐zと代金の償還請求は行われません。


「買取ファクタリング(一括回収)」とは、
多数の売上債権を一括して買取る商品です。

多数の販売先に大して発生した小口売掛金(実額)を、
個社別買取枠内で毎月買い取る商品です。

「入金の消しこみ、督促、延滞先の管理等に
苦労しており、事務綿の合理化を計りたい」、

また「新規拡販等の営業活動を協会したい」
というような企業に最適な商品のようです。


このファクタリングですが、状況に応じて是非活用したい手法です。
是非検討してみて下さい。




「銀行融資、公的融資に関する融資情報&トピックス」のINDEXに戻る。
「公的融資&銀行融資攻略ナビTOP」に戻る。


銀行融資、公的融資による資金調達をサポートするマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2005 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。