銀行融資、公的融資の超裏技とは?

「資金調達がどうしても出来ない場合の超裏技があります。
知りたいですか?それでは・・・。」











大変申し訳ございません。
そんな超裏技はありません。
あったら、私も教えて欲しいと思います。

気分を害されたらごめんなさい。
悪意はないんですよ。


もし、あなたが、資金繰りに困って、
何でもいいから何かにすがりたい・・・という時に
このような声をかけられるかもしれません。

しかしながら、はっきり言いましょう。
そんな裏ワザはありません。

あったとしても、少なくとも
私は知りません・・・。


こういう時に声をかけられたり、
どこからか、美味しい話がやってくる・・・。

それこそ、それには必ず“裏”があります。

つい最近もこのようなご相談を受けました。
話しを聞くと、わかりやすいです・・・。

悪質なブローカーでしょう。


“ブローカー”自体が悪い職業ではないです。
ブローカーはきちんとした職業ですよ。

ブローカーとは、「売買の仲介をする人。仲買人。」
のことをいいます。

例えば、保険ブローカーという言葉を聞いたことは
ありませんか?

日本損保協会のHPをご参考ください。
http://www.sonpo.or.jp/sonpo-life/hakase_school/school_2_b.html


このようにブローカー自体が悪いということでは
ないです。

どうも、この「ブローカー」という言葉自体に、
悪いイメージがあるようです。

「ブローカーに引っかかった」という人がいますが、
これは、悪質なブローカーのことを指しています。

これは明確に分けて考えてくださいね!
ブローカーという職業が悪いわけではないです。


つまり、今、お話しているブローカーとは、
「悪質な融資ブローカー」といいますか、
詐欺師に近い人のことです。



「私が引っかかるわけが無い・・・。」



と思っているあなた!!気をつけてください。
彼らは巧妙ですよ。

資金繰りにに苦慮しているあなたの心のスキを狙って
懐に入ってきます。懐に入られたら相手の思う壺です。

十分に冷静さを取り戻してください。
そういうときには、一先ず、顧問の税理士さんに
相談してみてください。

冷静に話しを聞いてくれます。
だから、きっと、


 「それは怪しいよ・・・」


と言ってくれるでしょう(笑)。



悪質な融資ブローカーの常套手段をお教えしましょう。
しかし、これは100%完璧なことではないです。

だから、鵜呑みにしないで下さい。
ご参考までに・・・。


1.「手付金等は一切いらない」といいます。
  しかしながら、後ほど、「デューデリが必要なので・・・」とか
  言って、経営者があまり馴染みの無い言葉を使って、
  お金を出させようとするケースも多々あります。

2.「都市銀行の頭取が知り合いだ」とよく言うようです。

3.名刺が、なぜか、縦書きの行書体が多い。
 (実際、別氏名の名刺をいくつか持っている。)

4.連絡先は携帯のみ。

5.風貌は、どう見ても紳士には見えない。
  (だけど、逆にビッシっと決めているヤツもいます。)

6.よくペラペラしゃべります。

7.サングラスを掛けているヒトも結構います。

8.実際、支援をするような形式の悪質なブローカーは、
  結局は、“粉飾”をするんです。

9.たとえ粉飾して、資金調達できたとして、
  その後はどうなりますか??

10.先ずは、成功報酬で、合計30〜40%は取られます。
  その後、色々と巧妙にお金を抜かれます。
  そうなると、なかなか手を切ることができません。



まあ、こういう条件を列挙しているとキリがありません。
これらはあくまでも一般論として認識してください。

すべて鵜呑みにしないで下さい。

本当に偉い方は、縦書き行書体の名刺を持っているケースが多いですものね!


また、最近は悪質な融資ブローカーでも、
HPをいくつも作って、それが如何にも優秀な
コンサルティング会社のように見せかけます。

インターネット社会ならではの方法です。

HPには、例えば、誰でも知っているような都会の住所が
書いてあったり、ビルの写真があったりと、勘違いして
しまいそうです。

しかし、会社概要をみると、
とてもあやしいです・・・。

どうして連絡先が、携帯番号だけなのか・・・!!??


いつぞやか、ある相談者から、この手の相談を受けました。
その際、そのブローカーらしき人の会社のHPを教えて
もらいました。

まあきれいなHPです。

きれいなお姉さんの写真が貼ってあったり、
素人が作ったHPではないと思います。

この会社の事務所の住所をネットで検索したら、
書き込みサイトなどに、色々ヒットしました。

この住所は、詐欺師集団が使っている住所でした。
同一人物かもしれません。

その時には、2ちゃんねるにも情報が出ていましたよ。


怖いですね。
皆さん、注意してください!

今日のようなメルマガのタイトルを見て、
ぐぐっと、心が惹かれてしまった、あ・な・た・

気をつけてください。

07/4/11執筆)




「銀行融資、公的融資に関する融資情報&トピックス」のINDEXに戻る。
「公的融資&銀行融資攻略ナビTOP」に戻る。


銀行融資、公的融資による資金調達をサポートするマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2005 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。