銀行融資・公的融資による資金調達や資金繰り改善を成功させよう!!
公的融資&銀行融資攻略ナビ
 融資を成功に導くMy Best Support(MBS)吉田学
MY BEST SUPPORT
 融資TOP | プロフィール | 融資基礎 | 銀行融資 | 公的融資 | 資金調達マニュアル | 無料レポート | ご相談&お問い合わせ |

・メールマガジン(byまぐまぐ)
 「現場叩き上げの資金調達ノウハウ
 年間
100社総計25億円の実績

・登録フォーム

・解除フォーム

無料メール相談!!

 融資特集について

 ・融資の基本を知る!!
 ・銀行融資を獲得する!!
 ・公的融資を獲得する!!
 ・資金調達マニュアルとは?
 ・実践レポートのご請求は・・・
 ・究極のビジネスローン攻略法
 ・銀行融資・公的融資topics!!


 お知らせ!!

 ・融資、資金調達トピックス
 ・マスコミの皆様へ
 ・金融機関の皆様へ
 ・融資オンラインシュミレーター
 ・訪問販売法の表記について


究極の資金調達マニュアル
(こう書房)

資金調達100の方法
(ダイヤモンド社)

独立開業のしくみが1週間
でわかる本(ダイヤモンド社)
2、5章担当


 リンク、サイトマップ

 ・資金調達パートナーリンク集
 ・サイトマップ


 銀行融資・公的融資 新手法/シンジゲートローンについて

 「シンジケート」というと、映画の見すぎの私は、何やら“麻薬シンジケート”を連想してしまう・・・。

 銀行が何か悪いことでもしそうなイメージです。(そんなことないか・・・。)

 この「シンジケートローン」とは、 複数の金融機関がシンジケート団(協調融資団)を組成し、一つの契約書に基づいて同一条件で融資を行うスキームのことです。

 決して、麻薬を密輸するわけではありません。悪いどころか、非常に有難いものです。

 アレンジャーが参加金融機関の募集、契約内容の取りまとめを行い、エージェント(貸付事務代理人)が融資実行後の事務管理を行うわけです。

 企業にとっては、アレンジャーを窓口とすることで、大口の資金調達が可能となる等のメリットがあります。

 このシンジケート方式による資金調達は国内でも増加傾向にあり、更なる活用を望みたいものです。

 この「アレンジャー」とは、借入人から組成依頼を受け、シンジケートローンのとりまとめを行う主幹事のことを言います。借入人との交渉、参加金融機関の募集等を行います。

 そして、「エージェント」とは 契約締結後における契約管理、事務の取りまとめを行う金融機関のことを言います。各契約当事者の代理人として、資金のとりまとめや分配、報告事項の伝達等を行います。

 この 「アレンジャー」と「エージェント」ですが、同一の金融機関が行うパターンが多いようです。

 事例として、平成17年3月に「名古屋銀行、日本政策投資銀行及び商工組合中央金庫」によりシンジケートローンが組成されました。ざっと以下のようなスキームです。 (出典:日本政策投資銀行HPより)

 <シンジケートローン 概要>
  ・契約締結日:平成17年3月22日
  ・貸付実行日:平成17年3月25日
  ・アレンジャー:名古屋銀行
  ・コアレンジャー:日本政策投資銀行、商工組合中央金庫
  ・エージェント:名古屋銀行
  ・組成額:18億円
  ・融資期間:11年
  ・融資形態:ターム・ローン(証書貸付形式)
  ・資金使途:設備資金(廃棄プラスチックリサイクル工場建設)
  ・参加金融機関:名古屋銀行、日本政策投資銀行、
   商工組合中央金庫、 岡崎信用金庫、豊田信用金庫


 これは決して、大企業だけの手法ではありません。ある程度の規模のある中規模企業なら可能性はあります。取引先の金融機関や政府系金融機関に問い合わせるといいでしょう。


 
トピックスのインデックスに戻る

 ◆融資・資金調達の特集1〜5 INDEX

  ・Prologue:融資の基本を知る!!
  ・特集1:銀行融資を獲得する!!
  ・特集2:公的融資を獲得する!!
  ・特集3:融資を成功に導く「資金調達マニュアル」とは?
  ・特集4:融資、資金調達「無料レポート」のご請求!!
  ・特集5:究極のビジネスローン攻略法について!!
  ・最新情報:融資、資金調達トピックス!!




TOPページに戻る

 
銀行融資・公的融資を支援するマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2005 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。