銀行融資・公的融資による資金調達や資金繰り改善を成功させよう!!
公的融資&銀行融資攻略ナビ
 融資を成功に導くMy Best Support(MBS)吉田学
MY BEST SUPPORT
 融資TOP | プロフィール | 融資基礎 | 銀行融資 | 公的融資 | 資金調達マニュアル | 無料レポート | ご相談&お問い合わせ |

・メールマガジン(byまぐまぐ)
 「現場叩き上げの資金調達ノウハウ」
 年間
100社総計25億円の実績

・登録フォーム

・解除フォーム

無料メール相談!!

 融資特集について

 ・融資の基本を知る!!
 ・銀行融資を獲得する!!
 ・公的融資を獲得する!!
 ・資金調達マニュアルとは?
 ・実践レポートのご請求は・・・
 ・究極のビジネスローン攻略法
 ・銀行融資・公的融資topics!!


 お知らせ!!

 ・融資、資金調達トピックス
 ・マスコミの皆様へ
 ・金融機関の皆様へ
 ・融資オンラインシュミレーター
 ・訪問販売法の表記について


究極の資金調達マニュアル
(こう書房)

資金調達100の方法
(ダイヤモンド社)

独立開業のしくみが1週間
でわかる本(ダイヤモンド社)
2、5章担当


 リンク、サイトマップ

 ・資金調達パートナーリンク集
 ・サイトマップ


 信用保証協会って? 公的融資といえば信用保証協会!!
 信用保証協会とは?を読んでくださった方は理解してくださっていると思いますが、念のため復習しましょう。

 信用保証協会って何ですか〜?





  (ちょっと考えてみてください・・・。)






 信用保証協会とは、
中小企業者などに対する金融の円滑化を図ることを目的として設立された公的機関です。

 事業を営んでいる方が金融機関から事業資金の調達をしたい時、信用保証協会に保証を申し込み、これに基づいて信用保証協会が債務の保証を行うことにより資金の調達をスムーズにする仕組みを「信用保証制度」といいます。

 ということでしたよね?

 しかし、実際に信用保証協会を利用している事業者でも勘違いしていえる方がいます。これは重要ですからよーく覚えておいて下さい。


 ※〜信用保証協会はお金を貸す機関ではありません!〜


 「私は既に“信用保証協会”からお金を借りています」と言う事業者の方がたくさんいらっしゃいます。しかし、実際にお金を貸しているのは信用保証協会ではありませんよね?

 融資をするのは民間の金融機関です。

 意外ときちんと理解されていない方が多いのです・・・。

 何年も会社を経営されているのに、「信用保証協会からお金を借りているので、もう利用できない。今度は銀行から直接借りなければならない」と話す方がいます。

 「信用保証協会は債務保証をする機関」であると正しく理解している方には信じられないような話ですが、このように思っている創業者や経営者は結構いるのです。

 この点を誤解なさっていた方は、ここできちんと理解し直してください。理解している方にとってはくどいかもしれませんね。


  1.信用保証協会は、“債務保証”をする機関である。
  2.融資するのは、あくまでも“銀行”である。


 多少分かりにくい制度ですので「信用保証協会からお金を借りている」と勘違いしてしまうかもしれません。信用保証は、保証限度額以内なら、理論上、複数に渡り利用が可能なのです。

 例えば、無担保保証限度額は「8,000万円」ですので、無担保保証の場合、その範囲内であれば制度上は利用できるということです。

 ただ、ここで勘違いしないで下さいね。“制度上”ということであって、8,000万円まで必ず保証するということではありません!

 こういう話をすると、必ず勘違いされる方がいて、信用保証協会だと、8,000万円まで融資が受けられる!と思う込む方がいます。

 そういうことではありません。


 
特集2「公的融資」のインデックスに戻る

 ◆融資・資金調達の特集1〜5 INDEX

  ・Prologue:融資の基本を知る!!
  ・特集1:銀行融資を獲得する!!
  ・特集2:公的融資を獲得する!!
  ・特集3:融資を成功に導く「資金調達マニュアル」とは?
  ・特集4:融資、資金調達「無料レポート」のご請求!!
  ・特集5:究極のビジネスローン攻略法について!!

  ・最新情報:融資、資金調達トピックス!!




TOPページに戻る

 
銀行融資・公的融資を支援するマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2005 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。