銀行融資・公的融資による資金調達や資金繰り改善を成功させよう!!
公的融資&銀行融資攻略ナビ
 融資を成功に導くMy Best Support(MBS)吉田学
MY BEST SUPPORT
 融資TOP | プロフィール | 融資基礎 | 銀行融資 | 公的融資 | 資金調達マニュアル | 無料レポート | ご相談&お問い合わせ |

・メールマガジン(byまぐまぐ)
 「現場叩き上げの資金調達ノウハウ」
 年間
100社総計25億円の実績

・登録フォーム

・解除フォーム

無料メール相談!!

 融資特集について

 ・融資の基本を知る!!
 ・銀行融資を獲得する!!
 ・公的融資を獲得する!!
 ・資金調達マニュアルとは?
 ・実践レポートのご請求は・・・
 ・究極のビジネスローン攻略法
 ・銀行融資・公的融資topics!!


 お知らせ!!

 ・融資、資金調達トピックス
 ・マスコミの皆様へ
 ・金融機関の皆様へ
 ・融資オンラインシュミレーター
 ・訪問販売法の表記について


究極の資金調達マニュアル
(こう書房)

資金調達100の方法
(ダイヤモンド社)

独立開業のしくみが1週間
でわかる本(ダイヤモンド社)
2、5章担当


 リンク、サイトマップ

 ・資金調達パートナーリンク集
 ・サイトマップ


 政府系金融機関って・・・? 公的融資といえば先ずは公庫です。
 「政府系金融機関」とは、分かりやすく言うと「公庫」のことです。皆さんの中には住宅を購入されたときに「公庫」から、資金を借りた方がいると思うのですが、つまりそれと同じ公庫です。

きちんと説明しましょう。

 「政府系金融機関」とは、政府が全額または一部出資した金融機関で、政策に沿った投融資を手掛けています。主に財政投融資から原資を調達するほか、国の一般会計から補助金などを受け、民間金融機関に比べ低い金利で融資を行います。

 主に、平成19年8月現在では、以下のものがあります。


   1.国民生活金融公庫(通称“国民公庫”又は“国金”)
   2.中小企業金融公庫(通称“中小公庫”)
   3.商工組合中央金庫(通称“商工中金”)
   4.農林漁業金融公庫(通称“農林公庫”)
   5.日本政策投資銀行(通称“DBJ”)


 政府系金融機関の本来の目的は、民間では難しい分野を扱うことでした。

 既に別のページにて解説していますが、この国民生活金融公庫などの政府系金融機関は平成20年10月以降に統廃合、民営化されます

 政府系金融機関は、「日本政策金融公庫」に移行されるということを覚えておいてください。新機関の名称は「日本政策金融公庫」です。


 詳しくは、日本政策金融公庫ナビをご参照ください。


 この統合はとても重要なことなのです。
 これを単なる統合だと思わないでください。

 国は、これで中小企業にとっては、窓口が集約された分かりやすくなる、便利になる、といっていますが、本当にそうでしょうか?

 経営者や起業家が一人ひとり、よーく考えるべきです。この件に関しては、平成19年8月に発売した「資金調達10の現実と5つの提言」でもお話させていただいております。よろしかったらご参考ください。


 さて、現在(平成19年8月現在)のところは、これらの政府系金融機関は利用できるわけです。ですから、利用可能なら検討すべきでしょう。

 この「政府系金融機関」の中で特に独立開業者や中小・ベンチャー企業が最初に利用しやすい機関は何と言っても、「1.国民生活金融公庫」でしょう。

 この「国民生活金融公庫」とは、中小企業をはじめ広く国民に事業資金、教育資金、恩給担保貸付などの融資を行っている機関です。

 皆さん、国民生活金融公庫のHPを端から端まで、じっくりと読んだことがありますか?かなりよい情報があります。経営者、起業家なら、是非、この国民生活金融公庫を徹底的に攻略したいものですね。


 
特集2「公的融資」のインデックスに戻る

 ◆融資・資金調達の特集1〜5 INDEX

  ・Prologue:融資の基本を知る!!
  ・特集1:銀行融資を獲得する!!
  ・特集2:公的融資を獲得する!!
  ・特集3:融資を成功に導く「資金調達マニュアル」とは?
  ・特集4:融資、資金調達「無料レポート」のご請求!!
  ・特集5:究極のビジネスローン攻略法について!!

  ・最新情報:融資、資金調達トピックス!!




TOPページに戻る

 
銀行融資・公的融資を支援するマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2005 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。