銀行融資・公的融資による資金調達や資金繰り改善を成功させよう!!
公的融資&銀行融資攻略ナビ
 融資を成功に導くMy Best Support(MBS)吉田学
MY BEST SUPPORT
 融資TOP | プロフィール | 融資基礎 | 銀行融資 | 公的融資 | 資金調達マニュアル | 無料レポート | ご相談&お問い合わせ |

・メールマガジン(byまぐまぐ)
 「現場叩き上げの資金調達ノウハウ」
 年間
100社総計25億円の実績

・登録フォーム

・解除フォーム

無料メール相談!!

 融資特集について

 ・融資の基本を知る!!
 ・銀行融資を獲得する!!
 ・公的融資を獲得する!!
 ・資金調達マニュアルとは?
 ・実践レポートのご請求は・・・
 ・究極のビジネスローン攻略法
 ・銀行融資・公的融資topics!!


 お知らせ!!

 ・融資、資金調達トピックス
 ・マスコミの皆様へ
 ・金融機関の皆様へ
 ・融資オンラインシュミレーター
 ・訪問販売法の表記について


究極の資金調達マニュアル
(こう書房)

資金調達100の方法
(ダイヤモンド社)

独立開業のしくみが1週間
でわかる本(ダイヤモンド社)
2、5章担当


 リンク、サイトマップ

 ・資金調達パートナーリンク集
 ・サイトマップ


 銀行融資に必要な“行動力”・・・。これも融資には重要です!!
 あなたはこういう悩みを持っていませんか?

金融機関に融資を申し込む際の交渉方法が分かりません。どのように交渉すればよいのでしょうか?何か秘訣はないのかなぁ・・・」。

と悩む経営者は多いようです。


 「銀行との交渉の仕方」に関する書籍や専門雑誌の特集は巷に溢れていますが、当然ながら“交渉術”には個人差があり、優れている方もいれば、そうでない方もいます。

 私も数多くの交渉術に関する書籍等を読みましたが、どれも「相手がこう言ったら、こう言い返せ」という内容で「こりゃ、私には無理だ」といつも思います。

 経営者の皆さんも同じではないでしょうか?

 さて、交渉術が必要なのは、既存の借入先金融機関に対してでしょう。

 これから新規で融資を申し込む場合には、交渉術がどこまで役に立つか疑問です。確かに融資してもらえるかどうかの瀬戸際の「格付け」の場合、交渉術も役立つかなとは思いますが、それ以外では金融機関が「NO」なら、それから説得するのは難しいと思われます。

 たとえば、ビジネスローンで“交渉する”というのは、基本的には無理な話です(交渉可という見方もあるのですが・・・)。

 よって、交渉術を考えるより、もう行動を起こすことです。銀行融資を獲得するには、金融機関にアタックするしかありません。

 何度も話をしていますが、大手金融機関には中小企業向けのビジネスローンがあります。引っかかる可能性だってありますよ!!

 まずは行動あるのみです。ただ、闇雲に何でもかんでも銀行融資の審査をかける、というのも色々と問題があります。当然、デメリットだってあります。その点は専門家に相談してみることをお勧めします。

 金融機関との“縁”を大切にしましょう!


 
特集1「銀行融資」のインデックスに戻る

 ◆融資・資金調達の特集1〜5 INDEX

  ・Prologue:融資の基本を知る!!
  ・特集1:銀行融資を獲得する!!
  ・特集2:公的融資を獲得する!!
  ・特集3:融資を成功に導く「資金調達マニュアル」とは?
  ・特集4:融資、資金調達「無料レポート」のご請求!!
  ・特集5:究極のビジネスローン攻略法について!!

  ・最新情報:融資、資金調達トピックス!!




TOPページに戻る

 
銀行融資・公的融資を支援するマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2005 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。