銀行融資・公的融資による資金調達や資金繰り改善を成功させよう!!
公的融資&銀行融資攻略ナビ
 融資を成功に導くMy Best Support(MBS)吉田学
MY BEST SUPPORT
 融資TOP | プロフィール | 融資基礎 | 銀行融資 | 公的融資 | 資金調達マニュアル | 無料レポート | ご相談&お問い合わせ |

・メールマガジン(byまぐまぐ)
 「現場叩き上げの資金調達ノウハウ」
 年間
100社総計25億円の実績

・登録フォーム

・解除フォーム


無料メール相談!!

 融資特集について

 ・融資の基本を知る!!
 ・銀行融資を獲得する!!
 ・公的融資を獲得する!!
 ・資金調達マニュアルとは?
 ・実践レポートのご請求は・・・
 ・究極のビジネスローン攻略法
 ・銀行融資・公的融資topics!!


 お知らせ!!

 ・融資、資金調達トピックス
 ・マスコミの皆様へ
 ・金融機関の皆様へ
 ・融資オンラインシュミレーター
 ・訪問販売法の表記について


究極の資金調達マニュアル
(こう書房)

資金調達100の方法
(ダイヤモンド社)

独立開業のしくみが1週間
でわかる本(ダイヤモンド社)
2、5章担当


 リンク、サイトマップ

 ・資金調達パートナーリンク集
 ・サイトマップ


 銀行融資って? 超基本的なことですが、融資って何でしょうか・・・。

 「公的融資」に対して「銀行融資」ですが、この“銀行融資”の定義は、ここでは“民間金融機関からの融資”という意味で「銀行融資」と言い方をさせて頂きました。

 ちょっと簡単すぎる説明ですかね・・・。

 民間金融機関とは、都市銀行、地方銀行、信用金庫、信用組合などを指します。(信金、信組は、厳密には“銀行”ではありません。)


 さて、通常、「銀行融資」とは、これら金融機関自身の資金から貸し出しする場合を指しますが(プロパー融資、ビジネスローン等)、「信用保証協会の信用保証付き融資」もある意味、“銀行融資”なのでしょう・・・。

 資金を貸し出すのは、“民間の金融機関”ですから!! 信用保証協会は、中小企業の債務保証(連帯保証人のようなもの?)をするだけです。

 つまり、信用保証付き融資の場合、債務保証は信用保証協会がしますが、実際貸し出すのは“銀行(民間金融機関)”がしています。

 しかし、公的保証制度が付いて、初めて融資を実行できるものですからやはり、これは『公的融資』制度だと言えます。

 銀行融資とは、純粋に分類すると、

   1.ビジネスローン
   2.プロパー融資

を指すといってもいいと思います。

 ただ、信用保証付きの融資は、公的保証制度を活用していますが、銀行が融資をする以上は“銀行融資だ”とも言える訳です。

   ※信用保証付きの融資
    →銀行融資と公的融資のハーフ

みたいな捕らえ方でもいいのではないかと個人的には感じます。まあ、あまり深く考えなくても結構です。

 ここで何も難しい知識を勉強していただく必要はありませんので、簡単な概要だけでもさーっと、頭に入れておいて下さい。


 
Prologueのインデックスに戻る

 ◆融資・資金調達の特集1〜5 INDEX

  ・Prologue:融資の基本を知る!!
  ・特集1:銀行融資を獲得する!!
  ・特集2:公的融資を獲得する!!
  ・特集3:融資を成功に導く「資金調達マニュアル」とは?
  ・特集4:融資、資金調達「無料レポート」のご請求!!
  ・特集5:究極のビジネスローン攻略法について!!

  ・最新情報:融資、資金調達トピックス!!




TOPページに戻る

 
銀行融資・公的融資を支援するマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2005 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。